産経新聞保谷:大泉:上石神井SC

Service

– サービス –

「産経新聞保谷:大泉:上石神井SC」の提供しているサービス紹介ページになります。
ご不明な点やご質問があれば何でもお気軽にお問合せ下さいませ。

正論 (月刊)

雑誌説明
日本人の鼓動が響く雑誌です。
フジサンケイグルー プのオピニオン誌「正論」
900円(税込)

『正論』(せいろん)は、産業経済新聞社が発行している月刊誌。小林秀雄、福田恆存、田中美知太郎らの提唱により、1973年11月創刊。産経新聞でも同名のオピニオン欄が連載されている。現在の編集長は田北真樹子。

ESSE (月刊)

雑誌説明

日々の料理や着こ なしなど、素敵な ライフスタイルを 応援する生活情報誌。

570円(税込)

妻として、母として、そしてひとりの女性として、毎日の生活を丁寧に送りたい・・・そんな女性に向けた生活情報誌がESSEです。料理から収納&インテリア、美容、ダイエット、子育てまで、暮らしを豊かにする情報が満載。

MOSTLY (月刊)

雑誌説明

クラッシック音楽 の楽しさを、より立体的に、より多角的に伝えるナビゲーション・マガジン。

1,080円(税込)

クラシック音楽を「多角的」「立体的」に伝える。クラシック音楽界の話題・トレンド、マエストロのインタビューから新進演奏家の特集、名盤CD、DVD、関連書籍の紹介、公演コンサート情報まで幅広く掲載し、世界の情報を一冊に集約する。

MAMOR (月刊)

雑誌説明

日本の防衛のこと、 もっと知りたい! 日本唯一の防衛省 オフィシャルマガジン。

590円(税込)

月刊の防衛省・自衛隊の広報誌である。2006年11月30日、創刊準備号として発売。2007年1月21日創刊。毎月21日発売。キャッチコピーは、「国民とともに防衛を考える情報誌」。題名は「守る」「護る」から。

雑誌 丸 (月刊)

雑誌説明

戦史と戦記と軍事の月刊誌。第二次大戦を中心に現在過去未来を史実に基づいて編集。

1,370円(税込)

軍事雑誌として、太平洋戦争当時の軍艦、軍用機、戦車などの兵器や、その運用、作戦の解説、当事者による回顧録、戦史研究、戦史博物館や戦争遺跡の紹介だけでなく、現代の各国の軍備解説、兵器や演習、航空祭のフォトレポート等の記事を掲載している。毎号かなりの分量となること、紙質が写真主体の同業他誌より劣ることから本誌は厚めで1センチメートルを超えている。

終活読本 ソナエ (季刊)

雑誌説明

いつか迎える「その時」。最期と死後の憂いをなくす終活専門の季刊誌。

968円(税込)

いつか迎える「その時」にそなえ、人生を自分らしく仕上げるために季刊誌『終活読本 ソナエ』は誕生しました。高齢化社会となった日本は、今後20年間に最期を迎える方が増え続けます。単身や核家族世帯の増加を背景に、葬儀や墓などの光景は様変わりしつつあります。相続も「長男に」という時代ではありません。「死」をタブーにすることなく直視し、明るく生きるための情報を提供します。

健活手帖 (季刊)

雑誌説明

日本の防衛のこと、 もっと知りたい! 日本唯一の防衛省 オフィシャルマガジン。

590円(税込)

月刊の防衛省・自衛隊の広報誌である。2006年11月30日、創刊準備号として発売。2007年1月21日創刊。毎月21日発売。キャッチコピーは、「国民とともに防衛を考える情報誌」。題名は「守る」「護る」から。

SPA!(週刊)

雑誌説明

グラビアからマネー情報、社会問 題まで、20 ~ 30代サラリーマンが今、一番読みたい 情報が満載

450円(税込)

誌名は「世相をスパッ!と斬る」から「SPA!」が採用された。(「すっぱ抜き」からという説も)。創刊当時のキャッチコピーは“週刊誌の突然変異”。現在の題字ロゴは1989年4月から使用している。 フジテレビの元プロデューサーだった宇留田俊夫が初代の編集長に就任。

住まいの設計 Sumai(奇数月)

雑誌説明

家を建てる人のバイブルとして愛されてきた住宅雑誌。 住まいと暮らしの今すぐ役立つ最新情報を隔月でお届けします。

1,280円(税込)

半世紀以上にわたり、家を建てる人のバイブルとして愛されてきた住宅雑誌『住まいの設計』。建築家からハウスメーカーの実例まで、住まいと暮らしの今すぐ役立つ最新情報を隔月でお届けします。